HONEY-STYLE* TOPに戻る

日々の おやつ と ごはん と お茶。
あと 思ったこと や したこと。
SEARCH THIS SITE
KEITAI PHOTO
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
THANKS SOZAI SITE
A.SLASH
PROFILE
MESSAGE ME
コメント代わりのメッセージ(200文字程度)は
こちらからお願いします。
mailとurlは特に必須ではありませんが、
お返事が必要な場合はその旨と返信用のアドレスの記入をお願いします。
OTHERS
----  ◇◆お知らせ◆◇ コメントについて  2009.4.12  ----
・コメント欄閉じることにしました。メッセージはサイドバーのメールフォームからどうぞ♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
夏の味。
ぬか漬けが好き
夏が来るなぁ・・・と思うと作りたくなるものが2つ。
1つは梅酒と梅シロップ。もう1つがぬか漬けです。
冬の間、冷凍して休ませておいたぬか床を解凍して、新しいぬかと塩と唐辛子なんかを足してぬか床を作ります。
最初は塩味が勝っているけど、だんだん塩梅を飲み込んで美味しいぬか漬けが食べられるようになります。
今日はカブときゅうりと茄子と人参。明日は大根とパプリカと茗荷とキャベツ。
そんな感じでビールが毎日美味しいです(笑)

美味しいものを食べたいと思ったら、手間隙を惜しんじゃいけない、そんな当たり前な事を最近しみじみ思う訳です。
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
しいたけ旨々煮
しいたけ旨々煮
久しぶりに出たこの漫画
一緒に遭難したいひと 3 (3) (ワイドKC)
を読んだら何だか食べたくなって、気がつけば干しいたけを戻しておりました。
干ししいたけを戻すのに急ぐときは、ぬるま湯にお砂糖ちょっと入れたのに漬けると早く戻るのですが、ここはいっちょゆっくりと冷蔵庫で一晩かけて戻しました。
なにやら、5℃位の温度でゆっくり戻すと旨み成分がたっぷりしみ出すようです。
(本当はさらに時間をかけて2日くらいかけて戻すとGOODらしい)
戻したしいたけを、戻した出汁に醤油と砂糖とみりんとお酒でじっくり含め煮。
手間隙かけたものは美味しいね
戻したしいたけの美味しい出汁の残りで、私の夏の定番(まだ春だけど(^^;;)お素麺の出汁を作ります。
私のお素麺の出汁は、つけ汁じゃなくてぶっかけ用なのでたっぷり作って冷蔵庫へ。
今夜は、揚げナスとこのしいたけの煮たのをお供に、さっぱりお素麺の予定です。
でもこういう料理?は手間の割に、食べるとあっちゅう間になくなっちゃうのが難点だな。美味しいって食べて貰えたら、それで十分幸せなんだけどね。
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
七草粥
七草粥
せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ はるのななくさ

先日の宴の〆で食べた七草粥です。
七草をひらがなで書くとちょっと可愛い気がします(しない?)
ちゃんと漢字で書くと、「芹(せり)、薺(なずな)、ごぎょう(別名:母子草)、繁縷(はこべら)、仏の座(ほとけのざ)、菘(すずな)、清白(すずしろ)」
普段のご飯は玄米か雑穀が主体なので、白米でお粥を炊くのは久しぶり。
炊きながら思ったのは「おお、白い(当たり前←笑)」細かく刻んだ七草(最近はスーパーでセットが売っているので便利)を加えて美味しく頂きました。
今年も二人が元気で過ごせますように。
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
真夜中の肉まん。

今日は終電で帰れるはずと言った人が、深夜1時になろうというのにまだ帰ってきません(>_<)
しかも今日の晩御飯は間の悪いことに「お鍋」さすがに一人で先に鍋というわけにもいかないじゃゃないかぁ(ぷんすか)
という訳で、ひもじくなった私は、一人冷凍庫の肉まんを蒸して食べたわけです(寂)
最近はレンジで蒸し物される人が多いみたいですが、セイロ使って蒸すとありえないくらい皮がふわふわででっかくなります。
さらにセイロで蒸すと、普通のお鍋の蒸し器で蒸すのと違って、余分な蒸気が全部抜けるので蒸したものがベタベタしちゃうこともありません。
本当にふわふわで、うまうま
ちょっと時間はかかるけど、冷めてきても固くもならないしおススメですよん♪
うちで使っているのは横浜中華街の照宝さんのです。
大きいの(26cm)とこの小さいの(鍋付2段の16cm)どちらも使いやすくて重宝しています。
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
寒くなると飲みたくなるもの。

先週末から関東は、朝晩本当に急に冷え込んできましたね。
朝起きても、パッと布団から出るのがツライ季節がやってきます。
起きてもなんだかボーっとして、いまいち目が覚めないような・・・・(私だけ?)
朝起きて、私の最初にすることは、休みの日もそうでない日も変わらず約一時間かけてお湯を沸かすことです。
毎朝、鉄瓶でその日に使う分のお湯を沸かします(電気ポットとやかんに入れる分なので数回沸かします)
4年位前にこのスタイルにしたのですが、面倒で続かないかなと思いきや意外に毎日続いています。
何よりも鉄瓶で沸かしたお湯は本当に美味しい。だから続くのかなって思ってます。
お湯を沸かす、そのついでに朝のお茶を入れます。
日によって、この最初の一杯はコーヒーだったり、日本茶だったり、中国茶や紅茶だったりと色々なのですが、この季節になるとやっぱりミルクティーが飲みたくなります。でも、いきなり濃いお茶やコーヒーは胃がびっくりするので、一緒に何かをつまみます。ドライフルーツやクッキー一枚とか、スコーン一個とかが多いかな。
・・・というわけで、今朝はこっくり濃い目に入れたディンブラで作ったミルクティーと、神戸屋キッチンで買ってきたシナモンのスコーンで、目覚めのお茶です。
神戸屋キッチンのスコーンは大きいので、もうひとつクランベリーのスコーンを足して2杯目の紅茶で朝ごはんです。
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
朝ごはんにうどんは有り?

タイトルの「朝ごはんにうどんは有り?」なのですが、うちでは「有りです。」
本音は私は「ない」んだけど、うどんの国の辺りの出身の彼は、朝起きてすぐでも「うどんならOK!」だそうです。
もちろん食欲なくても「うどんならOK!」なんだって(^^;;
・・・というわけで、本日土曜日のうちの朝ごはんはうどんでした。
とろろ昆布と梅干を乗っけて食べるのが、私はお気に入りなのです。
我が家は東向きなので、朝日の光の中で食べるうどん(笑)なんか変??
でも、美味しかったから、まぁ良いかな?
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
秋のお楽しみ

秋のお楽しみといえば、秋刀魚。その秋刀魚を堪能するのに不可欠なアイテムは、大根おろしとすだち。私、すだちに限らず、柑橘類が大好きなのです。
という訳で、このすだちを買った事で、今夜の晩ごはんが「さんまに決定!」というどちらかというと、本末転倒な決め方がうちでは日常茶飯事だったりします(笑)
さて、それではさっそく今夜は買ってきた秋刀魚をジュージュー焼いて、この秋の初秋刀魚をいただきま〜す
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
ボローニャの食パン

今朝は久しぶりにすっごく食べたくなって、昨日買って帰ったボローニャのデニッシュ食パン。色々種類がありますが、私はシンプルなこのデニッシュ食パンが好きです。
軽くトーストした焼き立てを、アイスティーと一緒にもぐもぐ。。
サクッとした食感と中のふわふわとバターの香りがとても美味しくて何枚でも食べれちゃいそうです。
でも、実はデニッシュとかクロワッサンとかって、結構カロリー高いんですよね・・
私は普段の朝ご飯用に自分でパンを焼くのですが、デニッシュ系とクロワッサンの材料を最初に見た時はメマイがして、自分で焼くのは断念しました(笑)
だから今朝もメニューはシンプルにパンのみ!!です(笑)

そうそう、私はパンはトースターを使わずに、コンロの魚焼き用のグリルで焼くのですが、コレオススメですよ♪
あっという間に焼けるし、短時間で焼けるので水分が逃げずに、外はサクッ中はふわふわの絶品トーストが簡単に出来るんです☆
本当にあっという間に焼けるので、時間のない朝にも最適ですが、焼く時は眼を離さない!がコツかな?(笑)
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
ブリオッシュにはカフェオレ

今日の朝ごはんはブリオッシュとカフェオレ。
カフェオレとカフェラッテの違いって、コーヒーにミルクを合わせるかエスプレッソにスチームミルクを合わせるって事でいいのかな?厳密にはどうなのかな?とふと思って検索したらこんな解説がありました。(ふむふむ、間違ってはいないみたい)
今日のコーヒーはじゅじゅさんに頂いたフレンチバニラコーヒーです。
天然バニラの優しい甘い香りがカフェオレに合ってて美味しいのです
朝からちょっとだけ贅沢な気分を味わいつつ、過ごせました。
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
ゴーヤLOVE

ただいま我が家ではゴーヤがブームです。とりあえず何にでもゴーヤを絡ませてみたりしてますが、アタリもあればハズレもありでなかなかスリリングです(笑)
炒め系には何でもイケる気がして皿うどんに入れてみたら、ゴーヤの一人勝ちになってしまって失敗しました(>_<)残念。
とりあえずさっと茹でておひたしかサラダにってのと、王道のチャンプルーが無難な線ですね。今度は揚げてみようかな、ゴーヤチップとかあるもんね(違??笑)
写真のお浸しは私が作ったのではなくて、カレッタ汐留の遊食菜彩いちにいさんのゴーヤのおひたしです。
九州料理とか沖縄料理を食べに行くと、ゴーヤ料理がいっぱいあって参考になります。銀座のわしたショップにも買いに行くのですが、たまに売ってる白ゴーヤは、サラダにするととっても美味しいです☆
| ごはん(家) | - | trackbacks(0) |
 1/3PAGES >>